アーカイブ

1年ぶりの仕事依頼

1年ぶりにOさんから連絡が入りました。
PHPの仕事をしたいとお願いしていましたが、まさか本当に仕事依頼がくるとは思っていませんでした。
さすがに1年も連絡がないと「もう駄目かな・・」と
半ば諦めていましたので、正直、連絡がきて嬉しかったです。

仕事の内容は、一般的な検索・一覧表示・CSV出力等を行う業務システムの機能追加になります。
フレームワーク等を使用していないく
生PHPソースですが、お陰でPHP初心者の私としてはソースが追いやすくて助かりました。
環境については、以前、勉強用にローカル環境で作っていたのを
そのまま使えそうということで特に設定していませんでした。

最初に困ったというか時間を費やしたのはDB接続部分です。
勉強でやっていた時は、使用DBがMySQLだったのですが
今回は、SQLServerを使うということで、どうも接続部分が上手くいっていないみたいで・・・

・Apacheのログ
・PHPのログ

をそれぞれ確認して、色々調べたところ、php.iniの設定を忘れていました。
php_mssql.dllの設定を有効にすることで解決しました。
extension=php_mssql.dll

Sqlserverのバージョンによっては、php_mssql.dllは使えないようですが
私の環境では、特に問題なく接続できました。
そしてPHPの基本構文等もネットで調べながら操作していって
何とかコーディングとテスト仕様書作成まで終わり、第一弾を納品したところです。
勉強モードだとどうしても必死さがない私は、やはり仕事だと必死になって調べるので
かなり今回は色々と理解できたし勉強になりました。

第二弾は、来週から着手なのですが、それまで必要なことを調査したりと下準備をしておきたいと思っています。
それにしても、人との繋がりは分からないものです。
ひょんな所から仕事依頼が入ってくるというのは、この上なく嬉しいものです。

受けたくない仕事

担当Hさんは、Accessにそんなに詳しいわけではないのだけど
お客さんにあれこれ提案する立場の営業で
Access2000で動いているシステムをPCのリースが切れる
という理由だけでAccess2010へのバージョンアップを提案した。

バージョンアップすることによる問題点等を考慮せずに・・
案の定、Access強制終了の嵐。
調査不足もあって工数オーバーして赤字になっている。
私は指示されたエラー箇所だけ修正するという依頼を受けて
修正したので他のエラーについては責任がない。
でも、後味が悪い仕事だったと今でも思う。
そして今度は、SQLServerの2000→2008のバージョンアップを提案してきた。
それに対しての見積りを依頼されたので、しぶしぶ調査してみた。

調査したところ、
・2000で使用していたストアドやユーザ定義関数が
 2008では使用出来ない可能性がある。
・2008に移行した途端、クエリやストアドの処理時間が
 びっくりするくらい遅くなるケースがある。

という問題点を見つけてから、もうやる気がなくなった。
Hさんは何を根拠にバージョンアップを提案しているのだろうか。
AccessやSQLServerのバージョンアップをすることによる
メリットよりデメリットの方が大きいと私は思う。

とりあえず、今回はやんわりと
工数が掛りすぎるのと危険が大きいよと・・
予算オーバーじゃないかなと、かなり低姿勢にメールを送った。
それ以外にも、正常に動いているAccess2000を2010へ移行させようと
したりしているみたいだけど・・・

あまりお客様の立場にたって提案していないよね?

自分のところの売上とかしか考えてないんじゃないかな。
私は、そんなの信用失うだけでなく
調査調査調査・・で割に合わないと思うので、受けない方向で考えている。
受けたくない時に、どのように返信しようか今から頭が痛い。
正直バカバカしくてやっていられない。
せめて提案するなら、メリットとデメリットを検討してからにしてよと思う。
行き当たりばったりじゃ~疲れるなぁ。

久しぶりの仕事依頼

SOHOでの在宅の仕事は、やっぱり厳しく
もう駄目かなぁ?と思って諦め半分でいたのですが
突如連絡があり、仕事をいくつかもらえそうです。
問題は、打合せに行くのに子供をどうするか・・です。

作業自体は在宅ですが、やはり初回打ち合わせは
案件が大きければ必要かなぁと・・昨年までは小さな案件でしたので
打ち合わせはあまり必要なくて、メールのみでしたが
今回は、1業務の案件なので、メールのみだとさすがに私も不安です。
日程は、現在調整中ですが
打ち合わせの日は、主人に休んでもらって行くことにしました。

やっぱり、なんだかんだいっても
主婦が在宅で仕事するには、主人のサポートも重要だなと思いました。
じゃないと安心して仕事できません。
これで子供の教育資金の足しにできそうです。