会社員時代の私の伝説

つい最近?まで所属していた会社で
ある私の伝説話しが伝えられているようで
え?貴方も知っているの?
という事がありました。
でも、内容は実際とは全然違うというか、脚色されているというか
間違っているというか・・・私が悪者になっているんですが。
伝えられている内容は


「私が協力会社の新人を無理やり飲ませて病院送りにした」
っていうか、まず「無理やり」という所から全く違いますし・・
真実は、私が一人で手酌してワインを飲んでいた所に
その協力会社の男の子がきて「自分にもついでください」というので
ついであげたら、一気飲みするので「あ~強い子なんだ」って思って
もういっぱい注いだりとしていたのですが
帰り際になって、その子が真っ青になっていて
同僚の子が介抱していたみたいなんですが
私も結構それなりに酔っていたし(結構ワイン飲みまくってました)、
その子とは話しも殆どしたことないし大人しそうな子なんです。
「大丈夫?」って声を掛けたら、本人も周りの子も
「大丈夫です!」っていうんで、カラオケ行こうとお客さんに誘われて
何人かでカラオケにいったんです。
そうそう、その時、部長もいたんですが
部長も気にしないでいっといでというので行ったのですが
次の日、聞くと「救急車がきた」っていうじゃないですか。
ちょっとびっくり・・・・
なんか知らないけど飲ませた私がいけないみたいな言われ方も少しされ
ちょっとちょっと学生じゃないんだから、そのこからしたら
客先の人達と飲んで潰れたわけですよ。大騒ぎになったみたいですし・・・
普段は大人しい子なので、その後、何もいってこなかったです。
本当にびっくりした事件でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【認証キー】 (必須)