平成27年度の確定申告へ

スポンサーリンク

今年は、〆切前日の本日、雨の中、確定申告へ行ってきました。
昨年よりかな~り、色んな整理をしていなくて大慌てでやりました。
昨晩は、大事な高額医療費の領収証が見つからなくて
あっちこち探し回ってようやく見つかりました。
しかも見つかった場所って、私の個人財布の中と言う・・・・

確定申告は、初年度はかなり時間が掛かりました。
今は大分こなれてきたというか、昨年度のを参考にしながら(特に勘定科目等は)
入力していって最後に出力します。

ソフトは、弥生を使っています。

毎年、バージョンアップしてソフトも使いやすくなります。
按分設定も最初にしておけば、翌年からそのまま使えるし
基本的には、現金、預貯金、売掛金などの記入ができれば
費用科目を入力していって最後に按分を出力するのみで、
何より一番楽なのは、用紙が毎年、その年に合わせたフォーマットになることでしょうか。

毎年フォーマットが変わるため、それに対応もしてくれます。
なので、新たに書き直しとかなく帳簿を付けて集計したら、そのままプリントアウト
するだけでOKというのが良いです。
また、必要な帳簿類も印刷可能ですし、PDF出力して保存することも可能です。

しかし、毎年のフォーマット変更のため、費用は一回購入すれば発生しないというものではなく
毎年、更新手数料が発生します。
ただ、手間暇を考えると・・・これが一番らくでいいやと思ってしまいました。

確定申告の労力を出来るだけ減らしたい、何となくそう思うようになりました。
もちろん、帳簿が毎日こまめにつけられて、確定申告準備も
前もって出来る人には不要なんだろうな・・・とは思うのですが。

私も更新はしないで次こそはと思いましたが、当面更新して使いづつけることにしました。
確定申告会場の申請書作成コーナーは60分待ちとかなので
ソフト持っていると時間の節約にもなるのかなって思いました。

今年は雨の中、とっても疲れました。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする