Office2010とOffice365の共存~Office2010をデフォルトに

スポンサーリンク

先日、仕事で必要だったのでOffice365をインストールしました。
Office365は、クライアント様より頂きました。年毎に費用が発生すると思うので
来年はどうなっているのかわかりませんが・・・

でも、office2010にも愛着があり馴染みもあるので、普通にエクセルを起動する際は
やはり2010が起動すると良いのに・・と思ったけど
office365をインストールした後は、デフォルトが365になってしまい凄い違和感を感じていました。
で、調べた所、コントロールパネルのプログラムの所で修復更新するとOKという記事を見たので
それを試みた所、凄い時間が掛かったけれど・・できました~!

再起動して確認するとデフォルト起動は2010になりました。

凄い簡単に戻って嬉しい。
365を起動する場合は、メニューより365を起動して開けば良さそうです。

一応、Office2010とOffice365の共存は問題ないという記事を見たので大丈夫そうです。

時代の流れ的に、もう365なのかな~
でも、私は、保守派なのであんまり新しいのは馴染めないです。
Accessのリボンだってようやく慣れてきたな~って感じなのに
ちょいちょいデザインを替えられると凄い戸惑います。

という私は、いつまでもOSもXP時代のが一番なじみがありOSのスキンもブルーでXp風にしています。
シンプルが一番飽きないし落ち着きます。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする