アーカイブ

プロバイダの乗換え

私がPCを初めて購入したのは、ソニーVAIOノートでした。
確か、Windows98がまだ出始めた頃だったと思います。
A4ノートで結構どっしりとした重さがあり
購入時に無料で付いていたCDを使って
初めて、自宅でインターネットをしたのを良く覚えています。

最初に登録したプロバイダは、AOLでした。
インターネットでまず行ったのは、付属されていたソフトで
友人が「あまり面白くないよ」と言っていた「チャット」。
やってみた所、思った以上に面白くて夢中になりました。

当時は、まだモデムの時代で、ネットをしていると
電話回線が使われてしまうため、ずっと話中になってしまうと
いう問題がありましたが、幸い我が家(実家)は、回線を2つ持っていたので
普段あまり使っていなかった回線を借りて使っていました。
それでも、電話料金が膨大になり、両親に怒られて
慌ててテレホーダイに加入したのでした。

テレホーダイに入っていると23時~8時までは通話料が掛からないので
思う存分?チャットが出来たのでした。
気がついたら8時過ぎていて課金されていた事も・・・
NTTに勤めている友人に、お勧めのプロバイダを聞いたら
「ぷらら」と言われまして、早速「ぷらら」に加入しAOLは解約しました。
「ぷらら」には、チケットで色々なサービスを受ける事ができて
それでメールアドレスを複数取得したり、
ホームページを作ったりして遊んでいました。

途中、ホームページのマニュアル本を執筆している方から
連絡があり、執筆協力者になったりしたこともあります。
HTMLやCGIなども独学で勉強して遊んでいました。
仕事で一ヶ月ほどウィークリーマンションに泊まっていた時も
ノートパソコンは欠かせず、持って行っていました。

でも、何故か徐々にホームページも飽きてしまい閉鎖してしまいました。
今までは、ADSLで十分と思っていましたが
だんだんと速度的なものが欲しいと思い、OCNに乗り換えました。
OCNの光にしてプロバイダ料金はあがってしまいましたが
速度は安定していて良かったと思います。

結婚して引越した際も、OCNをそのまま継続していましたが
今のマンションに引越してきてからは、マンションタイプの
割引を受けるため、So-netに乗り換えしました。
マンションタイプの光は、混雑時間はちょっと重くなりますが
それ以外は特に不満はなく、利用しています。

まとめますと、
AOL→ぷらら→OCN→So-netの順にプロバイダを乗り換えしました。

乗り換える際に注意したいのは、前のプロバイダで使っていた
メールアドレスが使えなくなるということでしょうか。
どうしても困る場合は、プランを変更してメールアドレスだけ残し
落ち着いたら削除するということもできます。
多少お金も掛かってしまいますが、余裕を持って乗換えをしたほうが良いと思います。
また、乗り換えする際は、キャンペーンをやっているかチェックし
お得な時期に乗換えをしたほうが良いと思います。
大抵の工事費用は、無料化されてきている傾向にあるようです。
慌てないで十分に余裕を持って乗り換えしてください。

<キャンペーンサイト>
比較ネットでお得なネット探し♪
今だけ!新規入会でキャッシュバック!So-net光withフレッツ!
フレッツ光で無線LANルータや複合機などが0円
外出先でも高速モバイル通信 Toppa! WiMAX【最大40Mbps】
豪華商品もれなくプレゼント!!フレッツ光新規お申込みならこちら